2012年5月12日(土)放送大田区 蓮沼

5位 昭和な商店

蓮沼の商店をふと覗いてみると、昭和の懐かしいものに出会えます。お茶屋さんでは昭和42年から使うお茶の缶がいまだに現役。八百屋さんでは昔懐かしい釣り銭入れのかごが今も使われています。「宮澤精米店(※)」にある巨大な精米機は、昭和40年製の年代物。ご主人自らメンテナンスをしながら大切に使い、現役で活躍しています。
※日曜定休

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト