2012年9月29日(土)放送自由が丘

19位 女神像

正式な作品名は「あをそら」。自由の女神像と呼ばれ親しまれています。誕生したのは戦後復興のさなか。外国の広場にあるような彫像をと、昭和36(1961)年に彫刻家・澤田政廣が制作しました。当時から女性の多い街だったため、女神にしたといいます。女神の像が完成した12年後の昭和48(1973)年に、第1回女神まつりを開催。当時は仮装パレードが主体でした。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト