2013年1月12日(土)放送成田山

27位 新勝寺総門

建立は2007年。開基1070年を記念し建てられました。門の上部に8体の仏像を安置。その下には、それぞれの仏様が守護する十二支が彫られています。総門を抜けると、築地の魚河岸講が奉納した重さ800㎏の提灯が飾られた仁王門。その門をくぐった先で静かに水をたたえる池の岩は、亀の形をしています。小銭を投げその岩に乗ると良いことがあると言われているそうです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト