2013年2月16日(土)放送四谷荒木町

29位 道しるべ

和食店。
2012年11月に開店。板前歴25年のご主人・種市信広さんが独立の場所に荒木町を選んだ訳は、食べる目的の人たちが寄ってくれるという所に、やりがいがあるからだそうです。一押しメニューは、脂がのったマグロの砂ずりを使った「ねぎま鍋」。ねぎは、栃木県のブランドねぎ「栃木県産 白美人ねぎ」を使用しています。薄く細切りにしたねぎがマグロの脂がしみ出た出汁をたっぷりと吸い、“ねぎが主役?”とも思ってしまう鍋です。
※日曜定休

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト