2013年3月16日(土)放送会津 喜多方

5位 名水の酒

喜多方の北方にそびえる飯豊(いいで)連峰の伏流水を使用し、古くから栄えた酒造業。喜多方市内には9軒の酒造元があり、会津一の酒処なのです。中でも寛政2(1790)年創業の「大和川酒造店」は、9代に渡り酒造り一筋の酒造元。明治初期から製造されている「伝家のカスモチ原酒 弥右衛門酒」は、低温発酵のもろみで造る秘伝の代表銘柄です。また「ほまれ酒造」は、およそ2万坪もの敷地を有する酒造元。「純米吟醸生原酒 雲嶺庵」は、こちらでしか買えない限定品です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト