2013年3月23日(土)放送日本橋 甘酒横丁

26位 清水屋

おもちゃ屋。
レトロな空気に包まれているこちらは、江戸時代の創業。創業時は絵草紙屋だったそうです。絵草紙屋とは、浮世絵や絵草紙(絵入り本)を販売する店のこと。人形町界隈には数多くあり、その様子は落語「幾代餅」の一節からも伺えます。また谷崎潤一郎の自伝には、絵草紙屋時代の清水屋が登場。谷崎少年はここで、おもちゃではなく絵草紙に見とれていたのです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト