2013年6月29日(土)放送神田神保町

7位 ランチョン

明治42(1909)年に洋食店から始まったビアホール。
“ちょっと気取ったランチ”という意味の店名通り、食事も充実しています。大ぶりの「エビフライ」や「ビーフパイ」が名物。そして生ビールは、今は長男・鈴木寛さんと次男・鈴木治さんが注ぐのを許されていますが、それぞれ手法が異なります。次男の治さんは勢い良く一気にグラスへ。長男の寛さんは3分の2ほど注いだ所で、1分ほど静置し泡を落ち着かせます。その後残りを足し、よりキメ細やかな泡に。拘りが光る美味しいビールが楽しめます。
※日祝定休

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト