2013年6月29日(土)放送神田神保町

18位 神田 天丼家

天丼のお店。
神保町で40年愛され続けましたが、2011年、靖国通りの路地に移転しました。2代目・須賀雅治さんが屋号を変え、味を継承。白木のカウンターも40年前から使ってきたものを受け継ぎ、毎日磨いています。揚げには白絞油に香り付けのごま油を。ご飯は今も、おひつに移したものを使っています。「天丼」は、イカ・キス・エビ・カボチャ・海苔の天ぷらがのって600円。醤油の風味が光る、甘くない伝統の味です。大盛りも昔から変わらず50円増し。残さず食べると50円割引され、普通盛りの値段で頂けます。
※日祝定休

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト