2013年7月13日(土)放送清水 三保松原

2位 清水次郎長

東海道一と言われた大親分。
本名は山本長五郎。生後間もなく、米屋を営む叔父の山本次郎八の養子に。山本“次郎”八の家の“長”五郎で、通称“次郎長”と呼ばれる様になりました。清水の町には、次郎長の生家を始め、次郎長ゆかりのスポットがたくさんあります。「船橋舎 織江」は老舗菓子店。こちらでは、次郎長の逸話を語る「ゆび饅頭」を販売しています。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト