2013年7月13日(土)放送清水 三保松原

16位 祝! 世界文化遺産登録

富士山の世界文化遺産の登録で最も注目を浴びたのが、「三保松原」です。当初、文化庁は、平成24(2012)年に富士山の構成資産として「三保松原」を含む25ヵ所をユネスコに推薦。ところが「三保松原」にだけ、除外勧告が出されました。それでも静岡の皆さんはあきらめる事なく、地元自治会が平成25(2013)年5月26日に主催した「名勝三保松原クリーンアップ大作戦」に3000人が参加。文化庁は、「三保松原」を含めての遺産登録を再度申請しました。すると、プノンペンで開催された「第37回 世界遺産委員会」で「三保松原」の重要さや美しさを評価する意見が相次ぎ、当初の予想に反して平成25(2013)年に「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」として登録されたのでした。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト