2013年8月10日(土)放送岩手 北三陸

1位 絶景の海岸線

北三陸には“海のアルプス”とも称される壮観な断崖があります。一番の絶景は景勝地『北山崎』地区。全国観光資源評価において、海岸部門で唯一 特A級に選ばれました。『富士山』や『摩周湖』と同様に日本を象徴する観光資源。北限の海女さんがいる小袖海岸に向かう途中でも、絶景に出会えます。そこは穴を覗くと、奥の岩がつり鐘の形に見える『つりがね洞』。そして早朝に出かければ、穴にぽっかりと浮かぶ朝日に出会えるかもしれません。夏至の頃に見られる絶景です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト