2013年9月21日(土)放送伊勢神宮

1位 神宮

「伊勢神宮」の正式名称。
伊勢神宮とは、外宮と内宮を中心とする伊勢市周辺の125社の総称。「豊受大神宮 外宮」と「皇大神宮 内宮」を巡りながら聖なる空気を感じてみましょう。
■みやのめぐりのかみ「四至神」/宮域の境界の守護神。
■「亀石」/亀に見える巨大な一枚岩は古墳の入口の岩だったともいわれます。
■外宮の正宮/食の神「豊受大御神」をお祀りします。
■宇治橋/橋も造り直されますが、欄干の柱の飾り「擬宝珠」は元和五(1619)年製。394年前に造られたこの「擬宝珠」を触れば、ご利益があるかもと噂されています。
■「滝祭神(たきまつりのかみ)」/五十鈴川守護の社殿を持たない水の神。
■樹齢600~800年の杉の木/心を研ぎすませ、大木からのメッセージに耳をすませてみましょう。
■正宮/日本人の総氏神・天照大御神をお祀りします。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト