2013年11月23日(土)放送大山 阿夫利神社

14位 米屋&大津屋

かつて大山に自生していたフキを使い、修験者の保存食として重宝されたきゃらぶき。今も、2軒が伝統の味を守っている。

【大津屋 きゃらぶき本舗】
こま参道にあるお店。明治5年創業。
きゃらぶきをはじめ10種類の佃煮を製造販売している。
きゃらぶきを煮るのは伝統の薪釜。濃口醤油などを加え、2日かけて煮詰める。
住所: 神奈川県伊勢原市大山618
TEL: 0463-95-2704

【米屋 きゃらぶき本舗】
大山のふもとで、安永年間から続くお店。
オリジナルの”ふき山椒”は醤油をおさえ、山椒の香りを効かせたきゃらぶき。
住所: 神奈川県伊勢原市大山345
TEL: 0463-95-2048

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト