2014年10月11日(土)放送昭和の新宿

18位 純喫茶

昭和の時代、新宿には個性的な喫茶店文化が花開いた。

【自家焙煎珈琲 凡】
新宿駅東口の雑居ビルの地下に構える喫茶店。もともとアルタ裏で昭和50年代前半に創業。主人がお客さんに合わせて選ぶカップは150種類。1脚50万円のカップで提供することもある。
住所: 東京都新宿区新宿3-23-1とりいちビル B1F
TEL: 03-3341-0179

【珈琲 タイムス】
昭和40年代後半から営業を続ける。店の内装は創業当時のまま。タイムスという店名の由来は入口に置かれた新聞紙。創業当初、特注で作った棚に、毎日15種類の新聞が並ぶ。新聞を読みながら、ゆったりとした時間を過すことができる。
住所: 東京都新宿区新宿3-35-11
TEL: 03-3354-1948

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト