2015年3月7日(土)放送アド街の20年BEST20

5位 街の素敵な物語

20年…。様々な人生に触れてきた。「上野」の下町風俗資料館で出会ったのは81歳の紙芝居師・森下正雄さん。喉頭がんで声を失い、テープに録音されていた自分の声に合わせ、紙芝居を演じていた。そのテープは、ファンが匿名で送ってくれたもの。正雄さんは、亡くなる1か月前まで現役であり続けた。
「浅草 寿・駒形」では、跡継ぎ問題に悩んでいた提灯の老舗「大嶋屋 恩田」を取材。一人娘の怜美さんが取材を機に跡を継ぐことを告白。その後、結婚して婿養子を迎え、かわいい男の子が二人誕生した。五代目のお父さんは若い娘夫婦に跡を譲り、ご主人の修さんが六代目をしっかり継いでいる。

【大嶋屋 恩田】
六代続く提灯の老舗。
住所: 東京都台東区駒形2-6-6
TEL: 03-3841-2691

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト