2015年4月25日(土)放送茨城 牛久

3位 うな丼

うな丼は牛久沼発祥の地といわれている。江戸時代後期、大久保今助という男が牛久沼のほとりにある茶屋でうなぎを食べようとしたところ、待っていた渡し舟が出発することになった為、慌ててうなぎをご飯に乗せ、お皿でフタをして舟に飛び乗った。向こう岸に着いてから食べたところ、うなぎがご飯で温められ、より美味しくなっていた。ここからうな丼が江戸にも広まったといわれている。今も、牛久にはうなぎを出すお店が多数ある。

【元祖 鶴舞家】
かつて、うなぎ街道と呼ばれた国道6号線沿いにあるお店。店内からは牛久沼が一望できる。うなぎは少し甘めのタレで焼き上げる。
住所: 茨城県龍ケ崎市庄兵衛新田町282-12
TEL: 0297-66-1168

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト