2015年10月3日(土)放送京都 清水寺

16位 島田耕園

御所人形を手掛ける工房。御所人形は、江戸時代、「健やかに育て」との祈りを込めて天皇が親王や皇女に贈っていた。現在、技術を受け継ぐのは五世、島田耕園さん。人形の肌には、貝殻などでできた胡粉を使用。その配合は一子相伝。何度も塗り重ねることで、島田耕園ならではの真っ白で滑らかな肌が生まれる。
住所: 京都府京都市東山区高台寺桝屋町351
TEL: 075-561-7407

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト