2016年2月13日(土)放送上野広小路

4位 守田宝丹

現存する都内最古の薬店。創業は1680年。当代の主人で十五代目を数える。店名の「宝丹」とは、オランダ人医学者の処方をヒントに開発した胃腸薬。開発したのは、九代目の守田治兵衛。日本における宣伝のパイオニアで、PR誌の先駆けを制作。さらに、「宝丹を舐めるんだ、宝丹を舐めなよ」という一節が入る落語の演目「なめる」を自ら考案し、宣伝に利用した。
住所: 東京都台東区上野2-12-11
TEL: 03-3831-0539

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト