2016年4月9日(土)放送日本橋 水天宮

7位 安産御守

今回の遷宮で、お守りの授与所も拡大し、一新した水天宮。あまり並ぶことなく、お守りなどを授かることができるようになった。水天宮で授かる腹帯の名前は「みすゞ帯」。由来は、鈴から下がる「鈴の緒」。江戸の頃、古くなった「鈴の緒」を参拝に来た妊婦さんへ腹帯代わりにと授けた。すると、大層安産だったので、信仰が広まったといわれている。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト