2017年2月4日(土)放送福岡 太宰府

9位 天神様を支える職人

神主さんや巫女さんをはじめ、およそ130人が勤める天満宮。専門職の方も多く、天満宮内の仕事は多岐にわたる。毎年1月に行われる「鷽替(うそかえ)神事」に欠かせない木彫りの鳥を作っているのも神主さん。天満宮の護り鳥であるウソを象り、ひとつひとつ丁寧に作っている。そして、四季折々、美しい境内を作り出すのが庭師の皆さん。200種、6,000本もの梅をたった3人で管理する。梅は剪定した場所に花をつけるため、1年後を思い浮かべながら手入れをしている。
住所: 福岡県太宰府市宰府宰府4-7-1
TEL: 092-922-8225(太宰府天満宮)

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト