2017年2月18日(土)放送浜松

11位 浜松流こなもん

浜松のテッパンB級グルメといえば、餃子。しかし、”遠州焼き”と”いそやき”という市民が負けず劣らず愛している粉もんが存在する。”遠州焼き”とは、お好み焼きの生地にたくあんを入れて楕円形に薄く焼いたもののこと。ソースでなく醤油で味付けする。そして”いそやき”は、小麦粉の生地に、イカや青のり、天かすを混ぜ、ハマグリの型で焼いたもの。かつて、お祭りの屋台で人気を博していたいそやき。20年前、一度姿を消したものの、5年前に復活した。40代以上の浜松市民なら、懐かしさで嬉しくなる伝説の粉もん。

【お好み焼 ほんま】
遠州焼きが味わえるお好み焼き屋さん。
住所: 静岡県浜松市北区引佐町田畑181-1
TEL: 053-543-0164

【元祖いそやき】
伝説の粉もん、いそやきを販売するお店。仕上げは特注のトリイソースにドボンと浸ける。
住所: 静岡県浜松市北区高丘北2-41-8
TEL: 053-437-2409

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト