2017年3月11日(土)放送西日暮里

3位 荒川区登録無形文化財

荒川区の無形文化財に登録されている50人の内、今回のエリアに3人。芸術的な感性と技は街の誇り。

【堀川鋳金所】
鋳金(ちゅうきん)の工房。日本橋の欄干に鎮座する麒麟像をはじめ、数多の作品を世に送り出している。砂で作った鋳型に、溶解した金属を流し込んで工芸品を作る鋳金の匠。金属の混ぜ具合で色合いなどが変わるため、 同じ作品が生まれることはないという。
住所: 東京都荒川区西日暮里6-43-8
TEL: 03-3893-1442

【犬張子職人 田中さん】
江戸時代末期から三代続く、犬張子の工房。犬張子とは、子どもが生まれた時などに贈る魔除けの品。一般的な素材は紙などだが、田中さんは日本で唯一、桐のおがくずを練ったものから作り出す。最後は、口や眉、ヒゲを筆で書き入れ、竹の棒で瞳を入れて仕上げる。田中さんが魂を込めたかわいい縁起物。世界への日本土産としても喜ばれ、重宝されている。
住所: 東京都荒川区西日暮里4-25-11

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト