2017年4月8日(土)放送昭和の新宿西口

5位 天兼

明治36年、四谷で天ぷらの屋台から始まった。大正時代から新宿で店舗を構えるも、戦争で全てを失う。復活した後、現在のお店が完成したのは昭和36年のことだった。当時のヒーローも来店。それは、昭和の名横綱、三代目・朝潮関。エビ天だけを食べ続け、なんと250本を完食したという、豪快伝説が残っている。
住所: 東京都新宿区西新宿1-5-1新宿西口駅前ビル1F
TEL: 03-3342-5601

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト