2017年7月1日(土)放送入谷鬼子母神

12位 河金

店の歴史は大正7年から。浅草で開店し、数多の銀幕スターにも愛された。店内に貼られた品書きを見ると、何やら漢数字と共に「匁(もんめ)」と書かれている。こちらでは創業以来、カツの重さを尺貫法で表示。名物は、ご飯にキャベツとカツをのせ、カレーをかけた"河金丼"。大正7年に初代が開発したもので、これがカツカレーの原形ともいわれる。

【どぜう飯田屋】
どじょう料理の有名店。4代目は「河金」主人の幼なじみで仲の良いいとこ。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト