2017年7月15日(土)放送国分寺

1位 武蔵国分寺跡

奈良時代、聖武天皇は疫病や飢饉から国を守るため、全国各地に「国分寺」を建立。その中で最大規模を誇った「武蔵国分寺」はこの地にあり、跡地は市民の憩いの場となっている。国分寺の地名もこの寺があったことに由来する。武蔵国分寺は鎌倉時代の戦乱で焼失したと伝わる。ご本尊の薬師如来像は難をまぬかれ、江戸時代に再建された寺に、改めて祀られた。
住所: 東京都国分寺市西元町1~4丁目
TEL: 042-300-0073(国分寺市ふるさと文化財課)

【武蔵国分寺】
国の文化財である薬師如来像は、毎年、10/10に御開帳。ありがたいお姿を拝める。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト