2017年8月12日(土)放送三島

15位 三嶋暦

三嶋大社の東に構える河合家。三嶋大社の命により、代々この河合家だけが発行を許されていたのが三嶋暦。これは、旧暦時代の代表的なカレンダー。仮名文字で印刷された日本最古の暦といわれる。日付などに加えて、いわゆる占いのような日ごとの吉凶が記されていた。三嶋大社を信仰していた源 頼朝が三嶋暦を正式な暦に採用したこともあり、三島の名は全国に広まり、街の発展にも深くかかわった。

【三嶋暦師の館】
代々、三嶋暦を作ってきた河合家の邸宅。
太陰暦の仕組みや全国各地の暦が展示され、暦の文化や歴史に親しめる。三嶋暦の印刷体験もできる。
住所: 静岡県三島市大宮町2丁目5−17
TEL: 055-976-3088

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト