2017年9月23日(土)放送秋に行きたい!関東の温泉BEST20

13位 猿ヶ京温泉

~上杉謙信ゆかりの開運温泉~
群馬県、谷川連峰を望む湯の里。水上町にある赤谷湖。このダム湖の底には、かつて温泉郷があった。60年程前、ダム建設の際に温泉宿は山の上に移転。湖のほとりに、約30軒の宿が立ち並んでいる。上杉謙信がこの地に滞在した夜のこと。謙信は開運の夢を見た。その日が、申年の申の月の申の日だったので、「申が今日(さるがきょう)」と名付け、それが転じて現在の表記になった。謙信も鋭気を養ったであろう湯は無色透明。硫酸塩泉は、「傷の湯」や「脳卒中の湯」ともいわれている。

【料理旅館 樋口】
猿ヶ京温泉でリピーターの多い宿。客室わずか5つの小さな宿だが、赤谷湖と山々の絶景が眺められる。
住所: 群馬県利根群みなかみ町猿ヶ京温泉1167
TEL: 0278-66-1500

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト