2017年10月7日(土)放送京都 伏見稲荷

14位 いなり煎餅

京都の人も参拝後は必ず買って帰るという、伏見稲荷の定番土産。昔ながらの手焼きにこだわる店がそろう。デザインも昭和の初めから変わらぬ鳥居ときつね。

【松屋】
いなり煎餅のお店。初代からの製法を受け継ぎ、煎餅は全て手焼きしている。
住所: 伏見区深草一ノ坪町27
TEL: 075-641-1906

【総本家いなりや】
昭和初期からこの地で営むいなり煎餅のお店。
住所: 伏見区深草開土町2
TEL: 075-641-1166

【総本家 宝玉堂】
創業からおよそ80年を数えるいなり煎餅の有名店。3代目がリズミカルに手焼きする姿には、海外からの観光客も興味津々で、動画や写真をSNSにアップている。定番の丸型に加え、大きなキツネのお面型も人気。
住所: 伏見区深草一ノ坪町27-7
TEL: 075-641-1141

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト