2017年10月28日(土)放送昭和の下北沢

2位 下北沢駅前食品市場

戦後間もなく駅の北口に形成された闇市。その後、マーケットとして整備され、世田谷の食料基地と呼ばれた。ディープなムードもシモキタの象徴だったが、この秋で完全取り壊しが決定している。今はその一部が残るのみ。市場の最期の時がいよいよ迫っている。

【せっちゃん】
お好み焼き屋さん。初代は、おでんの名物店「節子」を下北沢駅前食品市場で始めた。日がすっかり昇っても帰らぬお客にとことん付き合ってくれたお店だった。現在、一番街にあるこちらのお店を営むのは4代目。お店の命だったおでんは、ちゃんと今でも継承されている。
住所: 東京都世田谷区北沢2-33-6 第2ミチルビル1F
TEL: 03-3468-1167

【田中青果店】
昭和23年創業。下北沢駅前食品市場のほとんどの店舗が姿を消した今も営業している。
住所: 東京都世田谷区北沢2-24-4
TEL: 03-3467-4009

【三好野】
下北沢駅前食品市場の人気酒場。目の前で撤去作業が続く中、今も常連客が飲み続けいている。
住所: 東京都世田谷区北沢2-24-3

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト