2017年12月9日(土)放送西伊豆

4位 伊豆の長八

江戸時代末期から明治にかけて活躍した伝説の左官職人。松崎町で生まれた彼は、”伊豆の長八”と呼ばれ、全国に名を馳せた。本名、入江長八。江戸で日本画を学んだ彼は、その技法を左官の技術と融合。「漆喰鏝絵(しっくいこてえ)」を芸術の域に高めた。鏝絵は、平に塗るという左官の技術と正反対。凹凸でモチーフを浮かび上がらせる特殊な技を要する。

【伊豆の長八美術館】
漆喰鏝絵(しっくいこてえ)の天才として知られる入江長八の作品が収められている。
住所: 静岡県賀茂郡松崎町松崎23
TEL: 0558-42-2540

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト