2018年3月10日(土)放送日本橋室町

3位 魚河岸の名残り

かつて日本橋のたもとにあったのが、百万人都市の台所「魚河岸」。築地に移転するまでは江戸時代から東京の食生活を支えてきたため、日本橋に名店が多いとされる。

【割烹 とよだ】
文久3(1863)年創業の老舗割烹。日本橋の魚河岸のそばで営む屋台のお寿司屋さんとして創業。特に煮物は定評があり、伝統的な割烹料理と豊富に揃えるワインを一緒に楽しめる。
住所: 東京都中央区日本橋室町1-12-3
TEL: 03-3241-1025

【神茂】
創業330年。かつては日本橋の魚河岸から魚を仕入れ、蒲鉾などを作っていた。「手取りハンペン」は江戸時代からの名物。
住所: 東京都中央区日本橋室町1-11-8
TEL: 03-3241-3988

【蛇の市本店】
明治22年創業のお寿司屋さん。魚河岸の屋台時代から、今も寿司屋を続けている数少ないお店。ランチの名物が、江戸の町の賑わいを彷彿とさせるような豪華なバラチラシ。
住所: 東京都中央区日本橋室町1-6-7
TEL: 03-3241-3566

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト