2018年3月17日(土)放送芝 増上寺

16位 増上寺 宝物展示室

増上寺境内に、3年前、徳川家康の没後400年を機に誕生した新施設。増上寺が保有する貴重な宝物の数々を展示している。こちらの展示室の目玉は、「台徳院殿霊廟」の模型。台徳院とは2代将軍・徳川秀忠の法名。霊廟は、寛永11年、3代将軍・家光によって増上寺境内に造営された。絢爛豪華な造りは日光東照宮の原型ともいわれたが、太平洋戦争で全焼してしまった。展示してある模型は、明治43年の日英博覧会の際、東京市が出展したもの。しかし、昭和に入り行方不明になっていた。それが、22年前、ロイヤルコレクションとして倉庫に眠っているところを発見された。そして、増上寺への長期貸し出しが決まり、日本に凱旋。しかし、長年にわたり放置されていたため痛みがひどく、日本の漆職人や建具職人が修復に奮闘。1年を費やした大改修により、その輝きを取り戻した。
住所: 東京都港区芝公園4-7-35
TEL: 03-3432-1431

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト