2018年4月7日(土)放送館林

2位 正田醤油&日清製粉

館林での二大企業。この館林市で創業した。正田醤油の創業者・正田文右衛門の孫・正田貞一郎が館林製粉を明治33年に創業し、現在の日清製粉となった。

【製粉ミュージアム】
日清製粉の歴史から、小麦や小麦粉に関する知識を学べるミュージアム。最新の製粉技術を体感できる。
住所: 群馬県館林市栄町6-1
TEL: 0276-71-2000

【正田醤油】
米問屋をしていた正田文右衛門が、取引先のキッコーマンから醤油づくりを教わり、明治6年に創業した。現在も舘林に本社があり、醤油の売り上げは、「キッコーマン」、「ヤマサ」に次ぐ3位。最近は、商品開発も話題。「タバスコ」とコラボしたスパイシー醤油や、「ペヤング」とコラボした激辛ソースを発売。
住所: 群馬県館林市栄町3-1
TEL: 0276-74-8100

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト