2018年5月26日(土)放送鎌倉 二階堂

1位 古社古刹

鎌倉の中でも静寂の空間。そこに現存する鎌倉最古の寺「杉本寺」、明治天皇が創建した神社「鎌倉宮」、北條氏ゆかりの「覚園寺」と由緒ある寺社がこの街の顔。古都の歴史を伝えている。

【荏柄天神社】
菅原道真を祀ることから学問の神として信仰を集め、福岡の太宰府天満宮、京都の北野天満宮と共に三天神社と称される。鎌倉幕府の鬼門封じのため、源頼朝が社殿を造営した。
住所: 神奈川県鎌倉市二階堂74
TEL: 0467-25-1772

【瑞泉寺】
1327年、世界遺産である京都の「西芳寺」の庭園を作庭した禅僧・夢窓疎石によって建てられた。彼が作った本堂裏の庭園は、書院庭園のさきがけでもあり、国が指定する名勝。
住所: 神奈川県鎌倉市二階堂710
TEL: 0467-22-1191

【鎌倉宮】
明治2年、明治天皇の勅命により創建、祭神は護良親王。非業の最期を遂げた護良親王終焉の地、東光寺跡に創建された。
住所: 神奈川県鎌倉市二階堂154
TEL: 0467-22-0318

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト