2018年11月3日(土)放送上野寛永寺

5位 上野東照宮

徳川家康を祀るため天海僧正が建立した。重要文化財の唐門に彫られているのは、日光東照宮の「眠り猫」で有名な左甚五郎作の「昇り竜」。格子の向こう側が透けて見える「透き塀」も重要文化財。通常非公開の社殿内部が撮影OKに。金色殿とも呼ばれるこちらは上野戦争の戦火も、関東大震災も免れ残った奇跡の社殿。家康公、吉宗公、慶喜公のご本尊が祀られている。住所: 東京都台東区上野公園9-88
TEL: 03-3822-3455

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト