2018年11月3日(土)放送上野寛永寺

15位 上野駅

高度成長期に「金のたまご」と呼ばれた若者たちが降り立った駅。現在の上野駅の場所には、江戸時代、寛永寺の子院が立ち並んでいた。
【上野恩賜公園】
徳川家康の側近、天海僧正が比叡山延暦寺や京都の街を参考にして寛永寺を開山した。延暦寺は京都御所の鬼門にあたる位置に置かれたが、寛永寺もまた江戸城の鬼門に置かれている。上野公園にはその頃からの遺産が残る。琵琶湖を見立て作られたのが不忍池。上野公園の代名詞である桜も奈良の吉野山に見立て、吉野から移植したもの。
住所: 東京都台東区上野公園8
TEL: 03-3828-5644

【清水観音堂】
京都の清水寺を見立てたのは清水観音堂。本尊も同じく千手観音で舞台もちゃんと再現されている。
住所: 東京都台東区上野公園1-29

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト