2018年12月8日(土)放送和光市

7位 白子熊野神社&清龍寺不動院

武蔵野台地の端に位置する和光市は今も湧水地が数多残る。そんな水に恵まれた場所の二つの寺社を紹介。
【白子熊野神社】
千年の歴史をもつこちらには日本初の養魚場があったという。今は閉鎖されたが、境内の近くには今も水が湧出。
住所: 埼玉県和光市白子2-15-50
TEL: 048-462-8581

【清龍寺不動院】
1200年以上の歴史を持ち、徳川家ともゆかりの深いお寺。平安時代から続く滝行の聖地でもある。この湧水の滝行はかつて乃木大将や桂太郎が日露戦争の出征前に行なった。
住所: 埼玉県和光市白子2-15-47
TEL: 048-461-2116

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト