2019年2月2日(土)放送成田山

4位 江戸創業の老舗

成田には、江戸時代から愛され続けるお店が数多残っている。風情ある名建築も参道歩きの楽しみ。
【三橋薬局】
江戸時代中期創業。成田詣での際、江戸庶民に喜ばれた腹の薬「一粒丸」を、創業当時と変わらぬ手法で製造、販売している。
住所: 千葉県成田市仲町363
TEL: 0476-22-0011

【後藤だんご屋】
弘化2年創業のお団子屋さん。
住所: 千葉県成田市上町499
TEL: 0476-22-2560

【大野屋】
食事処。江戸中期に旅籠として創業。現在の建物は築84年の木造3階建てで、国の登録有形文化財。普段は非公開の室内を見学できるお食事付きのコースがある。必見は3階にある114畳の大広間。これだけ広いのに座敷の中央には柱が一切ない。これは、部屋に設えた能舞台を見やすくするため。この時期の名物は千葉の錦爽鷄を使った鍋。賞も取った銘柄鷄の旨味が堪能できる。
住所: 千葉県成田市仲町371
TEL: 0476-22-0007

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト