2019年2月23日(土)放送水戸

5位 あんこう鍋

水戸の冬の味覚といえば、「あんこう鍋」。あんこうは「西のフグに東のアンコウ」と並び称され、至極の味わい。ちょっとグロテスクな見た目に似合わず、その味は淡泊でさっぱり。しかも捨てるところがない魚として有名で、皮の部分のゼラチン質は鍋にすると絶品。
【水戸 山翠】
あんこう鍋の元祖といわれる名店。こちらのあんこう鍋は焼き味噌を使った独特の香ばしさが特徴。吊るし切りでさばかれる、七つ道具と呼ばれる部位。その身はもちろん、肝やヒレ、エラなどを余すことなく鍋で頂ける。そして、水戸市民に人気のメニュー「どぶ汁」とは、「どぶろく」のように濁った見た目からついた呼び名。あんこうの肝を強火で炒ってペーストにし、それをベースにスープを作るより濃厚な漁師風のあんこう鍋。シメの雑炊は悶絶級の美味しさ。
住所: 水戸市泉町2-2-40
TEL: 029-221-3617

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト