2019年4月6日(土)放送通の鎌倉小町通り

1位 路地裏散策

メインストリートから広がる幾つもの小径。一歩踏み込めば、古都の風情や文化人たちが暮らした名残など、通な発見がある。

【鎌倉市鏑木清方記念美術館】
明治~昭和期に活躍した美人画で知られる鏑木清方の晩年の邸宅跡。近代日本画の巨匠が自身の娘を描いた代表作「朝涼(あさすず)」も鑑賞出来る。
住所: 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
TEL: 0467-23-6405

【博古堂】
現在29代続く鎌倉彫の名門・後藤家。先祖はなんとあの「運慶」と言われている。仏像彫刻を生業としていたが、明治の廃仏運動で職が激減。以後、鎌倉彫に活路を見出した。
住所: 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-28
TEL: 0467-22-2429

【鎌倉市川喜多映画記念館】
「東宝東和」の創業者・川喜多夫妻の自宅跡が現在は映画記念館となっている。敷地内に今も残る別邸でアランドロンなど海外のスターたちをもてなした。こちらは年に2回だけ公開される。
住所: 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-2-12
TEL: 0467-23-2500

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト