2019年4月6日(土)放送通の鎌倉小町通り

11位 埋蔵文化財包蔵地

鎌倉市では建物を新築する時などに基礎を深く掘る場合、指定された場所では発掘調査が必要。小町通りの周辺は全域が該当し、地元の発掘調査会社が作業を担当する。撮影時には「かわらけ」と呼ばれる素焼きの盃や鮮やかな模様の漆器など、鎌倉時代の生活を物語る様々なものが発掘された。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト