2019年7月6日(土)放送南房総

7位 魚の旨い宿

南房総には、海の幸を堪能出来る宿が数多存在する。

【魚拓荘鈴木屋】
明治32年、かつて花街として知られたこの地で料理屋として創業。今では、釣り人や魚好きたちが日本中から訪れる宿。食事に追加で予約したいのが、キンメの姿造りに、伊勢海老、黒あわびまでが豪快に乗る、巨大舟盛り「どっかん造り」(※季節によって内容は異なる)。
住所: 千葉県南房総市千倉町北朝夷2801
TEL: 0470-44-2811

【政右ヱ門】
豪快かつ繊細な海鮮料理をいただける宿。名物は「房州エビ」と呼ばれる大ぶりの伊勢海老。このあたりで獲れる「房州エビ」は色が黒く、身が甘いのが特徴。殻つきのまま、丸ごと煮つけた「具足煮」は絶品。刺身と合わせたいのは地元で育ったナスタチウムの花。わさびに似たぴりっとした辛みが海老の身の甘さを引き立てる。
住所: 千葉県南房総市千倉町忽戸497
TEL: 0470-44-4071

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト