2019年8月10日(土)放送東久留米

3位 手塚治虫の思い出

東久留米の有名人は?と聞くと名前が挙がり、今も街の人々の心に残る偉大な漫画家。東久留米の自然に惚れ込み、晩年をこの地で過ごした。昭和58(1983)年の東久留米市の成人式での講演を快く引き受け、新成人たちに「好奇心を持て。面白いと思ったら道草をしてでも首を突っ込め」と語りかけた。自身も、漫画を描きながら医師免許を取得。その経験から生まれたのがあの「ブラック・ジャック」。レジェンドの好奇心も尽きなかった。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト