2019年8月10日(土)放送東久留米

17位 花農家

かつて、江戸の食糧基地として栄えた東久留米は、花の栽培も盛んで、市内には花農家が12軒ほど構えている。パンジーやビオラなど、この街で育った花は5年連続で農林水産大臣賞を受賞している。

【大山園芸】
平成28・29年にパンジーで農林水産大臣賞を受賞。
住所: 東京都東久留米市下里6-1
TEL: 042-471-3736

【玉川園芸】
平成27年にプリムラジュリアンで農林水産大臣賞を受賞。
住所: 東京都東久留米市南沢3-18-11

【海老沢市郎園芸】
平成24年にビオラで農林水産大臣賞を受賞。
住所: 東京都東久留米市中央町3-19-5

【石塚園芸】
庭先で小売りもしている石塚園芸は日本の古典園芸植物サクラソウの品種改良を手がけている。8年もの歳月をかけ、世界初の黄色いサクラソウを開発した。それが、10年に一度開催される花のオリンピック「フロリア―ド2012」で、金メダルにあたる「一席」を獲得した。
住所: 東京都東久留米市滝山7-23-1
TEL: 042-473-3557

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト