2019年8月17日(土)放送浦安

14位 ぼったら

もんじゃ焼きのようで、もんじゃではない、浦安市民心の味。ぼったらは元々、駄菓子屋さんで食べられていた子どものおやつ。生地を”ぼたぼた”と鉄板に流すことから、ぼったらという名前が付いたといわれている。

【小ばなし】
ぼったらが味わえるお店。デザートぼったらの”あんこ”は、東京のもんじゃ焼き屋さんで食べる、あの”あんこ巻き”とは違い、生地にあんこをしっかりと混ぜ合わせたものを鉄板で焼く。食感はプニプニとしてお餅のよう。そのままでもイケるが、黒蜜に付ければまた絶品。
住所: 千葉県浦安市猫実2-27-10
TEL: 047-354-6995

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト