2019年11月16日(土)放送秩父温泉郷

15位 「旅立ちの日に」発祥の地

平成生まれの卒業式定番ソング「旅立ちの日に」は秩父が発祥の地。平成3(1991)年に「影森中学校」音楽教師の坂本先生が校長の小嶋先生に作詞を依頼、その詞に坂本先生がたった15分で作曲し名曲が誕生。その後、一気に全国の学校に広まった。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト