2019年12月14日(土)放送伊豆天城

7位 しいたけ栽培発祥の地

天城はしいたけの人工栽培が初めて行われた地といわれる。そもそも野生のしいたけは、倒木などに生えるもの。今からおよそ300年、石渡清助という人物がしいたけ狩りに出かけた時の事。前年に木に付けた目印の傷から、しいたけが生えていることに気付く。その後、原木による栽培法を確立した。天城は国内有数の多雨地域で、しいたけが育つ理想の環境。品質もトップクラス。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト