2020年3月21日(土)放送福島 いわき

6位 化石の宝庫

昭和43年、いわき市の高校生が「フタバスズキリュウ」の化石を発見。世界の考古学に大きな影響を与えた。その後も、中生代白亜紀の地層から次々に貴重な化石が発掘されている。

【いわき市石炭・化石館 ほるる】
常磐炭田の採炭の歴史と、市内で発掘された化石や、地球の歴史を物語る諸外国の化石資料を展示する施設。
住所: 福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
TEL: 0246-42-3155

【いわき市アンモナイトセンター】
化石の産出地に作られた博物館。土日限定で化石の発掘体験イベントを開催。8900万年前の地層で化石掘り体験が楽しめる。発掘した化石は持ち帰ってコレクションできるが、全て研究員のチェックを受け、価値を認められたものだけが「没収」の上、「展示」され、発掘した人の名前も掲示される。
住所: 福島県いわき市大久町
大久字鶴房147-2
TEL: 0246-82-4561

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト