2020年5月16日(土)放送アニメ・漫画の街アド街セレクション 第1巻

大洗

【ファンと街の人々が相思相愛!】
女子高生が戦車で戦うアニメ「ガールズ&パンツァー」、通称「ガルパン」。その舞台が大洗。大洗の街並みが作品内で忠実に再現されている。街中で見かけるキャラクターパネルは大洗の商工会が作成し、150体のパネルが各所に置かれている。震災や大型台風で大きな被害を受けた大洗だが、ガルパンの放送が始まり大勢のガルパンファンが足を運び街に活気が戻り、街の人々との熱い絆も結ばれている。美少女キャラクターを前面に押し出した地域おこしの手法の一つ、「萌えおこし」のお手本のような街。

【大洗磯前神社】
平安時代に創建。水戸藩・二代藩主、徳川光圀が再建したことで知られる神社。本殿へ向かう階段も戦車が颯爽と駆け下りるシーンがあり、ファンには印象深い場所。
住所: 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
TEL: 029-267-2637

【民宿 浅野丸】
漁師のご主人が営む民宿。取材で訪れた日は展示しているキャラクターの誕生日。花やプレゼントを持ったアニメファンが続々と集まった。
住所: 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8244-6
TEL: 029-266-3588

【日野屋商店】
お豆腐屋さん。パネル巡りをする方々のために休憩室を作った。部屋の中は、アニメファンから寄贈されたグッズが飾られている。お店に来たガルパンファンには豆乳を無料サービスする。
住所: 茨城県東茨城郡大洗町大貫町351
TEL: 029-267-3259

【ウスヤ肉店】
町の精肉店。外観はまるでアニメショップ。アニメの中で串カツを食べるシーンが放送されるとお店の名物だった串カツの売り上げが急増。お店を訪れるファンの為に、ご主人が自腹でプレハブの休憩所を建てた。
住所: 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町221-3
TEL: 029-267-5141

【潮騒の湯】
2000年にオープンした日帰り温泉。毎年11月に開催される「大洗あんこう祭り」には約14万人が大洗を訪れる。その際、宿はどこも満室なのでこちらはこの日だけはオールナイトで営業する。
住所: 茨城県東茨城郡大洗町大貫町256-25
TEL: 029-267-4031

【割烹旅館 肴屋本店】
作品内で、戦車に突っ込まれた宿のご主人で「大洗あんこう祭り」の実行委員でもある大里さん曰く、震災で大きな被害を受けた翌年、ガルパンの放送が始まるとアンコウ祭りの日に限らず大勢のガルパンファンが足を運び街に活気が戻って来たとのこと。
住所: 茨城県茨城郡大洗町磯浜町715
TEL: 029-267-2211

【味処 大森】
あんこう鍋が人気の割烹料理の店。本来は、2人前からの注文だが、一人で訪れることが多いガルパンファンの為、お一人様にも対応するようになった。
住所: 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町3152-1
TEL: 029-267-4060

※今回は特別企画!アド街セレクションです。ランキングは関係なく、VTR登場順になっています。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト