2020年7月4日(土)放送ニッポン!郷愁の風景が残る街

5位 岡山県 倉敷

綿花栽培から発展し、日本一の繊維の街となった倉敷。江戸幕府の直轄地「天領」となり、物資の集積地として栄えた。白壁の蔵が往時の栄華を物語っている。

【藤戸饅頭本舗 本店】
平安時代末期創業とされる老舗。以来、受け継がれるのが薄皮の可愛らしい饅頭”藤戸まんぢゅう”。源平合戦の時に生まれたと伝わる。
住所: 岡山県倉敷市藤戸町48
TEL: 086-428-1034

【ぶっかけふるいち 仲店】
倉敷市民心の味、ぶっかけうどんの元祖といわれるお店。初代がざるうどんを食べようとした際、ツユをぶっかけて食べたのが始まり。
住所: 岡山県倉敷市阿知2-3-23
TEL: 086-422-2389

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト